さいみんくん

日常で使える催眠心理:「メンタルリハーサル」で本番に強くなろう

calendar

reload

microphone-626032_640

催眠心理における「メンタルリハーサル」をご紹介しよう。

「メンタルリハーサル」とは

スポーツの世界ではよく知られている「イメージトレーニング」の一種である。メンタル力を高め、どんな状況でも目の前のことに集中できるように、望む状態ができる自分を潜在意識に形成するのだ。

大切なプレゼンやゲームを成功させる為に、それが期待以上にできてしまったことを潜在意識にプログラムさせる。故に本番では、スムーズに行うことができるようなる。

やり方は簡単。目をつぶってその場面をイメージする、もしくは鏡の前で実際に行ってみよう。コツは、聞いている人、相手の質問や反応などをイメージしながら、実際に身振りも交えてみるとよい。

メンタルリハーサル中は、140%の成功率を目指してみよう。本番は緊張やプレッシャー、相手の反応にも左右されるため、110%出せたら良い方である。それでも100%以上のパフォーマンスが発揮されるため、相手の期待以上で成功につながる。
成功体験を何度も繰り返すと、自信がつく。すると、本番中にいかなる問題が発生しても対処できるようになる。簡単に効果が出る「メンタルリハーサル」を今日から試してみよう。

スポンサーリンク

催眠心理の極意

催眠心理の極意―「メンタルリハーサル」で成功を引き寄せよう