さいみんくん

成功する催眠術の掛け方その1:まずは興味・関心を高める

calendar

reload

ball-625908_640

催眠術の掛け方について、紹介していこう。ちょっとしたテクニックやコツも必見である。

成功する催眠術の掛け方その1:まずは興味・関心を高める

まずは催眠術に興味と関心を持ってもらおう。「催眠術」というキーワードが言い出しにくい場合は、「不思議なことに興味ありますか?」「ちょっとマジックを教えてもらったんだけど」「日常に使える心理学を試してみます?」と言いまわしを変えて、まずは相手の関心を惹きつける。

相手に興味・関心がなければ、さらに会話を進める。「冷え性で困っている」「ダイエットに関心がある」「霊やお祓いの話が好き」「リラックスしたい」等、何か出てくるので、それを話の糸口にするのだ。

相手の内側から「掛かってみたい」と思わせるように、誘い水を向ける。相手の関心が自分の思う方向に向くよう誘いかける―このトーク自体が既に初期誘導なのだ。恋愛においても使えるので、ぜひ覚えておこう。

次は具体的な切り出し方を解説しよう。

スポンサーリンク

催眠術の極意

催眠術の極意―相手の内側から「掛かってみたい」と思わせるように、誘い水を向ける