さいみんくん

催眠術に掛かりやすい人の特徴6:小説がその主人公並みに楽しめる人

calendar

reload

book-1351407_640

催眠術に掛かりやすい人は、小説がその主人公並みに楽しめる人だと言われている。

ここでの小説がその主人公並みに楽しめる人とは、文字からイメージを膨らますのが得意な人のことである。

文字から妄想で物語を膨らませらせ、その主人公になりきるぐらい物語の世界に浸る方は、催眠術がかかりやすい傾向にある。

逆に小説より映画が好き、という方は、イメージ力がやや乏しいかもしれない。

スポンサーリンク

催眠術の極意

催眠術の極意―催眠術に掛かりやすい人は、小説がその主人公並みに楽しめる人