さいみんくん

催眠術における「被験者」とは何ぞや?

calendar

reload

TIG78_isunisuwattajyosei-thumb-autox1600-16656

催眠術における「被験者」とは何ぞや?

催眠誘導させてもらう相手のことを「被験者」と呼ぶ。被験者に選ばれるのは、催眠術に掛かりやすい人で、以前に催眠術の経験がある人も含まれる。若い女性が多いのは、男性に比べて掛かりやすい傾向が高いからである。

催眠術の練習をするときに、この「被験者探し」が一番苦労する。プロになれば、バイトとして被験者を募集することも可能だが、見習い術師の場合は、そうもいかない。つまり練習相手と場所の確保が難しいのだ。

手っとり早いのは、キャバクラや飲み会の席である。特にキャバクラは、1時間で若いキャバ嬢が2-3人交代し、座って会話を楽しみながら練習出来るので、「被験者」としてはおススメである。

通い詰めるほどにハマってしまう、どちらが催眠術師かわからなくなるかもしれないが。(笑)

スポンサーリンク

催眠術の極意

催眠術の極意―「被験者」はキャバクラでGETせよ