さいみんくん

飲み会に『催眠術師』を呼ぶと最高に楽しいんじゃないの?、という記事を催眠術師が超本気で検証!

calendar

reload

beer-890495_640

飲み会に『催眠術師』を呼ぶと最高に楽しいんじゃないの? を超本気で考えてみる

最近、どうも飲み会がマンネリ化している…という悩みがあるARuFaさんですが、ふと「飲み会に催眠術師を呼んだらエンターテインメント性が増して楽しくなるのでは?」と思いつき、イッテQでも活躍している川上剛史先生をお呼びして、東京の某飲み屋さんで飲み会開催とあいなりました…

ネット上で今話題のネタを、現職の催眠術師・カイトが超本気で検証してみた。(※画像と文章の一部は「ぐるなび・みんなのごはん」WEB記事より引用しています)

飲み会に『催眠術師』を呼んで検証してみる

20160923161405

飲み会は基本的に「酒・メシ・会話」のパターンが多く、飽きてくることもしばしば。そこで新たな楽しみを加えるべく、飲み会の席に催眠術師を呼んで検証してみた、という流れで、川上剛史先生がご登場。次々と飲み会参加者を催眠状態に誘導される姿は、まさしく圧巻である。

スポンサーリンク

气功催眠術師:川上剛史先生とは

財団法人 日本催眠術協会 理事 :  WEBサイトはこちら
「SMAP×SMAP」や「世界の果てまでイッテQ!」などTVにも多数出演。催眠術師の大御所の先生である。

催眠術師カイトから一言

飲み会に催眠術師を呼ぶのは大正解である。催眠術師は職業柄、飲み会、キャバクラ、交流会など人の集まる場所を得意としている。催眠術にかかってもかからなくても、参加者全員で楽しめるため、ぜひ招待してほしい。

催眠術師をまじえ、催眠術飲み会がスタート

「唐揚げが毒爆弾に見える催眠術」

fried-chicken-250863_640

唐揚げを独占して食べたいというARuFaさんの思惑で、参加者メンバーは唐揚げが毒の爆弾に見える(感じる)という催眠術をかけられる。

催眠術師カイトから一言

●「唐揚げが毒の爆弾に見える」→記憶支配の幻覚域に達している

●「唐揚げが毒の爆弾のように感じて怖い」→感覚支配の感情域でかかっている

という催眠深度の見極めをしてみよう。

ロシアンわさび寿司が全部セーフになる催眠術」

sushi-354628_640

バラエティ番組ではお馴染みの「ロシアンわさび寿司」大量のわさびが入った寿司を食べても辛くなくなる催眠術を先生にかけてもらう。

催眠術師カイトから一言

感覚支配「味覚変換」である。レモンが甘く感じたり、水をお酒の味に変えるなど、飲み会の席では大人気の催眠術である。食べ物の好き嫌いが克服できる場合もあり、催眠術師にぜひリクエストしてみよう。

「『緑のたぬき』が母親からの手紙に見えてしまう催眠術」

nudole-midori

緑のたぬきの商品説明を読むと感動する、といった何ともカオスな催眠術を先生にかけてもらうと、読みながら感動して泣きだすメンバー。

催眠術師カイトから一言

感覚支配の感情域(感情支配)でかかっている。笑いが止まらなかったり、逆に悲しくなったりと自由に感情を揺さぶることが出来る。

「今日が自分の誕生日だと思い込む催眠術」

cake-916253_640

メンバー全員に「今日が自分の誕生日だと思い込む催眠」をかければ、1つのバースデーケーキで全員が大喜びするのではないかという、安上がりでとても楽しい催眠術である。(笑)

催眠術師カイトから一言

記憶支配感覚支配の感情域(感情支配)のダブルでかかっている。一時的に本当の誕生日を忘れ、今日が誕生日だと記憶が書き換えられている。嬉しくなったり、楽しく感じたりと飲み会の雰囲気が和むので、おすすめの催眠術である。

結果:催眠術師を飲み会に呼ぶと、最高に楽しすぎる!!

催眠術師を飲み会に呼ぶと、催眠術にかかっても、かからなくても、とにかく楽しい。特にショー催眠を得意としている催眠術師だと、宴会が盛り上がること間違いなし!である。催眠術に興味があれば、こちらのサイトもどうぞ。

【参照ネタ元】