さいみんくん

催眠術の極意:催眠状態を深める「深化法」その4:「階段の深化法」

calendar

reload

real-estate-1689977_640

段数を降りるイメージを使った「階段の深化法」「催眠状態」を深めてみよう。

催眠状態を深める「深化法」その4:「階段の深化法

spiral-1081904_640

段数を降りるイメージを使った深化法:【階段の深化法】

「それでは、目を閉じて下さい。あなたの目の前に、下へと降りる10段の階段があります。足もとは明るく、手すりのついた階段です。」

「数を数えるとともに、その階段を下りていきましょう。階段を下りれば降りるほど、気持ちの良い世界へ入っていきます」

「10段目から降りていきます。」

「9段目、8段目、一歩一歩降りるごとに、心が落ち着いてきます。」

「7段目、6段目、5段目、もう半分まで降りてきました。」

「4段目、3段目、2段目、最後の一段を降りると、身体の力が抜けてしまいます。」

「1段目、最後の階段を下りました。あたまの中は真っ白。ふわふわと、とても心地の良い状態です」

※ポイント:前暗示で明るい階段をイメージさせ催眠術師の誘導とタイミングを合わせて階段を下りてもらおう。

スポンサーリンク

催眠術の極意

催眠術の極意ー階段を降りる、下るイメージで催眠を深めよう