さいみんくん

催眠術師は男性の世界?

calendar

reload

uhgyftdrsed_TP_V

催眠術師は男性の世界といったイメージがある。

確かに男性術師に対して、女性の被験者というパターンが多い。実際も男性:女性だと9:1の割合で男性術師が多いのは事実だ。

若い女性は催眠術にかかりやすく、ちょっとエロも期待して催眠術に興味を持つ男性が多いのかもしれない。(笑)

夢を壊すようで申し訳ないが、催眠術で若い女性を操ってイロイロとは出来ない。(これはまた次回以降に詳しく述べる)

瞬間催眠や大技を行う場合、被験者を安全に落とす(催眠状態にする)には、どうしても体力と持久力が必要になる。力の抜けた被験者を安全にホールドする場合、大柄な男性被験者だと女性術師が支えきれない場合もある。

では女性は催眠術師になれないのかと言えば、そうでもない。

練習を重ねれば、女性術師でも大技は可能であり、仮に大技が難しければ、それを使わずに落とせばよいのだ。被験者の抵抗が少なく掛けられる&エロを心配する必要がないといった安心感があるため、女性術師は貴重な存在であり、これからも数が増えることを願う。

スポンサーリンク

催眠術の極意

催眠術の極意―「女性も催眠術師になれる」