さいみんくん

催眠の極意:叶えたいことは言葉に書いて引き寄せよう

calendar

reload

lavender-1573049_640

叶えたいことは言葉にして書き出すと、より早く実現する。

催眠心理での「言葉の力」と「引き寄せの法則」とは

叶えたいこと、まず夢や目標を「明確にする」ことがポイントである。

期間はいつまで、より具体的に達成したい内容を書くことで、普段の気づきが増え、引き寄せが起こりやすくなる。
出来れば、毎日文章にして書くか、書いたものを時間を見つけて眺めるようにするとより効果的である。目標を紙に書いて部屋に張る、ブログなどで更新すると、目に入りやすく、潜在意識にも浸透しやすい。

潜在意識に入ると、まるで1本のアンテナが立ったかのように、その叶えたい目標に関連する情報が飛び込んでくる情報の電波を敏感にキャッチするようなイメージである。目標達成における努力は続けながら、かつチャンスの網を広げていくと、より実現しやすい。

全く意識せずに書いたある文をカイトは毎日見ていたのだが、無意識が覚えていたのだろう。到底無理と思われた内容でさえも、半年ほどで達成してしまった。「言葉の力」は偉大であり、人はいかに言葉の影響を受けているかを多くの人に知ってほしいと思う。

スポンサーリンク

催眠の極意

催眠の極意―「言葉の力」を信じ、願望を引き寄せよう